にほんブログ村 テレビブログへ

2007年06月11日

人志松本のすべらない話ザ・ゴールデン-声優・若本の声はハマリ役。キムと東野の話が新しい〜

第10回にして、2時間10分のスペシャルとしてあの夜会が土曜プレミアムでセットや出演者、司会進行などもろもろつけて豪華に始まった。

タイトル「人志松本のすべらない話ザ・ゴールデン」
口癖「いや〜しかし滑らんな〜」
すべらない話を見に来た豪華芸能人「歌手・俳優・スポーツ選手・アイドル・女優など総勢50人」らしい…(まぁ、ゆうこりんの見たかった発言は絶対嘘だけどな)
今回都合で来れなかった芸能人のお祝いの花「ユースケ・サンタマリア、上戸彩など」
兄弟番組?「バナナマン日村のすべる話」そこそこリンカーンで放送中
すべらない話初フジテレビアナウンサーの司会進行

どれもすべらへんな〜もともと面白い話なのに当然ながら話し方がどいつもうまい!(宮川大輔はスベったといわれてんのがようわからんけど…)さすがお笑い界の総合格闘技。

特に私は2つの話が気に入った。どれも面白いけど
東野の新幹線に乗っていたときの出来事、いるよなー大きなお世話するばばあって。確かに赤の他人に言われるようなことではないし、東野に聞こえん振りされた時点であきらめればいいものを、わざわざ出っ歯のジェスチャーして、
「さ・ん・ま・さ・ん・に・あ・い・さ・つ!!」
イラーっとくるわ!

MVSに輝いたキム兄の「車屋のキクチ」いろいろな失態を繰り返しさん付けされなくなったキクチ。
さらに納車のときに、キム兄さんの家の洗濯機に突っ込んで衝突するなんてなんか相当緊張していたのか・何らかのプレッシャーがあったのか?もしそうだったらちょっと気持ちわかってしまうが。

キム兄も、そんな誠意ない態度を取るキクチに最終的には許した上に、励ましてるし、懐が深いと取ればいいのかなんというか…許すという選択肢に辿り着くとは…洗濯機に衝突したときの怒りはなんだったんやってな事に。

posted by 35代目爆笑王の親戚 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本人志

松本人志「さんまのまんま」のゲストで登場。なんか険悪だな

松本人志のトーク番組出演。ふだんあり得へんことやから、おまかせで録画したが、まぁ〜険悪というかギスギスというか大物芸人2人のトークなのに雰囲気わるぅ

あれはあんなものなのか?唯一いい雰囲気だったのは、「浜田にサービス精神が欠けている」ここだけが雰囲気良かったような。

「大日本人」については他の番組同様ほとんど内容言わないし



この回を見た印象としては、ほとんど話したことないから何話していいのかお互いさぐりあってるような、それに加えて、この2人噛み合ってねぇなぁ〜みたいな。

緊張してると松ちゃんは言ってたけど、そんな様子も無く「お笑い怪獣」明石家さんまに対等に渡り合っているお笑い芸人の姿だった(ナイナイの岡村では果たしてそのポジションまで辿り着けるのか?)
posted by 35代目爆笑王の親戚 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 松本人志

2007年06月05日

実に14年ぶりアルタに…松本人志xタモリ「笑っていいとも!」

まさか笑っていいともで呼ばれるとはなぁ〜

下手したらいいともなんてここ1,2年見てなかったのに、テレビつけたらタモリと松ちゃんが!
この金曜日の昼0時22分、普段は録画だめした番組を見るか、テレビ切って昼食べてるときなのに。。この日何気にテレビつけたら偶然笑っていいともが!!

…ほとんど終わりかけだったけどがく〜(落胆した顔)

「昨日も僕コンビニで『明日、いいともか〜』思ってボーっとしながら買い物してたら万引きしそうになりましたからね〜
から聞いてた。CM明け一番のネタというか面白話。
どんだけ〜。。その時どんだけいいともを気にしてたのか
ていうかネタだろう。頂点にいる人がいまさらいいともが気になって万引きしかけるなんて。マジだったらどんだけいいとものウェイトが頭の中で占めてたんだ
後は、来週の月曜のお友達宮川大輔が、すべらない話だけどスペシャルやからさすがにスベッてたね〜という話をしてた
人志松本のすべらない話 其之弐 初回限定版
悔しかったので、いいともの増刊号を始めから録画したら
松ちゃんの出ている回が多めに

しずちゃんの松本人志氏のものまねコーナー
初めて見たけど痛々しいな〜もう2度と止めてもらっていいですかね?


松ちゃんのボケ?
千原ジュニアのお友達紹介
Jr.「おはようございます!」
?「もしもし〜」
Jr.「もしもしジュニアです」
松本「内田有紀ですけど〜」
Jr.「タモリさんに替わります!」→「バカか!バカかテメー!」
つかみはOK
その2
松本、金曜日のいいともに出演。
大日本人のポスターではなく、監督ばんざいのポスターを持って登場。
→たぶん、自分で考えたボケ…か?すでにそんなボケしてもええよみたいな雰囲気には既になってたけど

○タモリと松本人志氏のテレホンショッキング
こんなにテレホンショッピングで楽しめたのは、さんまさんが出演したとき以来(他にもあった気はするけど)
映画の話や内容よりも、とにかく14年ぶりのアルタを懐かしんでたようだ。また、たまに見るとき観客がとにかく(無理矢理にでも)笑ってるときもあるけど、今回はスタッフらしい人の笑い声が聞こえるあたり、他のゲストとはやっぱり違う。やっぱり松ちゃんが出演してると、かなり見たときの満足度が違う。

もう悲しいくらいにハマってます



posted by 35代目爆笑王の親戚 at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本人志

2007年06月04日

Smastation!-ゲスト松本人志1時間インタビュー「大日本人」だよ

めったに見ない香取慎吾の番組だけど(見たのは他局の番組との同時中継時にsmapのメンバーが出演してたときと、ビートたけしが来てたとき以来だ

番組に出ずっぱりのため、そうとう疲れた感じの人志松本登場
相当数の雑誌・TVに出ていたらしい。気づいたのは映画公開の2日前でその頃にはほとんどの映画宣伝を終えていて、見えたのは
「笑っていいとも」「さんまのまんま」「SmaStation」
雑誌では、fromA(詳しくはこのページ
インタビュー記事で松本さんの仕事はとかいう質問で
「浜田の暴走を止めること」と書いたオチが爆笑もんだった
オチが見事にオチた!



大日本人 (監督、出演 松本人志)-予約が開始されたらEメールでお知らせされます。1歩早くDVDを注文できる

内容はほとんど覚えていないけど(笑い)たもり・たけし・さんまのBIG3とのトークをそれぞれの番組や企画で対談した間に、「Smastation」が入っていたことを香取はものすごく驚いていた。そういった驚きのリアクションから突っ込んで質問していた。内容的にはインタビュー番組としてなかなか面白いものだった。相方・浜田に対する回答が面白かったけど。
それよりも人間・松本人志としてのものをTVではよく捉えていたう

香取「また映画以外でもこの番組に来てくれますか?」
松本「う〜〜〜ん??」
posted by 35代目爆笑王の親戚 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本人志